2020-12

子育て・保育

手を『つながない』という考え方【子どもとの手のつなぎ方】

子どもと『手をつなぐ』とき、目的や理由を考えたことはありますか? 無意識にただ握っているだけだと、単なる『連行』になっているかも知れません。『手をつなぐ』という行為には『信頼関係』や『安心感』『危険防止』といった、子どもにとって欠かせない要素がたくさん詰まっています。